ロゴ

エーテルの構造と性質(高校有機化学)

2つの炭化水素基が酸素に結合した物質をエーテルといいます。体積の大部分を炭化水素が占めるため、基本的に水に溶けにくい。一方、ベンゼンなどの有機物はエーテルによく溶ける傾向があります。

ジエチルエーテルがエーテルの代表例です。ジエチルエーテルは有機溶媒としてよく使われます。試験でもよく出てくるので注意しましょう。例えば混合液からベンゼンなどの有機物だけを取りだすときに、ジエチルエーテルを使います。

ジエチルエーテルは揮発性と引火性を持ちます。